本店限定!? お宝発掘のはなし 第2話 のれん 縫い絞り

『お宝発掘のはなし』第2話です!

 

前回ご紹介したハンドバック、ご好評いただきありがとうございます!

まだ見てないという方はぜひこちらから → 第1話 ハンドバック

 

さて、夏に向けての第2話は

 

のれん 縫い絞り

 

 

 

 

木綿ののれんです。こちらに比べて凝った絞りのものとなります。

夏は紫根染で涼しく、冬は茜染で暖かく、インテリアを変えてみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

価格(税込) 37,400円 〜 46,200円
*柄によって価格が異なります

サイズ 約120㎝ × 約80㎝

色 紫、茜、渋茜 (写真のため実物とは多少色が異なります)

 

 

画像以外にも商品数点ございますので、お問い合わせくださいませ。
在庫に限りがございますのでお早めに!!

 

(bonnu)

 

 

ま・た・た・び

この時季になると 郊外の山々で よくひらひらと白い大きな花が咲いているかのようです  が よ〜く見ると白い葉っぱです  マタタビの葉です

昨日散歩中 歩道脇に何やらイチゴの花に似た五弁の小花
マタタビの花でした  初めて見ました  嬉しくなりました
なんと可愛らしいこと 秋にはマタタビの実になるのですね

”旅人がこの実を食べると元気になり 又旅を続けよう”
という説も…

私は草花が大好きです
ムラサキの花も丁度今時季真っ白い可愛らしい花をつけます
甘い香りです

 

ながらく勤めた草紫堂を本日で卒業します
Tenのブログ最後となります

絞りの内職に携わってくださった方々  催事でお会いできたお客様 皆様 ありがとうございました。

コロナに負けず また旅をしましょう💝
Ten🌻

本店限定!? お宝発掘のはなし 第1話 ハンドバッグ

先日リニューアルした商品紹介はご覧いただけましたでしょうか?
私のおすすめは小座布団です!ふかふか可愛い(*^^*)

他にもいろいろな商品があるのですが、実は加工屋さんでの製造が終わり在庫が少なく紹介するのが難しい物もあるんです・・・
これらの商品は催事にもなかなか持っていけないし、直接ご来店いただかないとお見せできない・・・

でもそんなのもったいない!!素敵なのに!!

 

と、いうわけで草紫堂だよりの中で少しづつ紹介していこうと思います🎶

 

記念すべき第1話は

ハンドバッグ

 

 

本革と正絹の生地を使った高級感漂うバッグです。お洋服の時はもちろん、紬など着物にあわせても素敵です。

価格(税込) 68,200円 〜 71,500円
*柄によって価格が異なります

 

サイズ    19㎝ × 29㎝ × 10㎝
重量    420 g
(スタッフによる採寸)

 

口金部は革巻きで丁寧に仕上げました。

口金部は大きく開き 使い勝手が良いです。
開け口9㎝ 横は17㎝ 深さは14㎝です。
内ポケットが4つ その中のひとつはファスナー付きです。
バッグの両サイドにオープンポケットがあります。

 

 

ご希望のお客様はこちらからお気軽にお問い合わせください
在庫に限りがありますのでお早めに(^ ^)

今後もいろいろな商品を紹介していこうと思います!お楽しみに!!

 

(bonnu)

 

「商品紹介」リニューアルしました

商品紹介ページにあらたな商品が追加されボリュームアップ‼︎

私のお気に入りは紙入
入社当時は紙入? と思っていましたが
祝儀ばさみのかわりに…
バッグの整理に…
御朱印帳も入る!
考えしだいでいろんな用途に使える万能選手!
ひとつ持っているとあれこれ使え とても便利
いまではお気に入りのひとつです

紙入はポーチのカテゴリーのなかにあります

ほかにもステキ✨な商品が増えました
商品紹介ページみてね⭐️

予告
お楽しみ商品をブログの中で紹介しようと計画中✨

開花宣言 🌸

     

ひと月ほど前 高松の池 散歩しました
重い湿り雪で折れた桜の枝を拾い 我が家へ持ち帰りました バケツに入れ 南向きの窓際へ
数日後には真っ黒で固い芽から うすみどり色の芽 お日様を浴び 少しずつ蕾がふくらんできました

3月12日は3輪 開花
昨日は7輪 ついに 開花宣言!!🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
今朝は20輪ほど開きました
老木の桜の枝には やさしい白色の花びら
とてもいとおしいです
このご時世 こころ ほっとします

おまけ
3月11日   みぃつけた (^○^)

🌸 Ten 🌸

髙島屋 大阪店「大東北展」準備中!!

3月10日(火)より髙島屋大阪店で「大東北展」が始まります

写真は紫根染の帯と利休バッグです

 

一点一点異なる絞りや色の濃淡などを、ぜひ直接ご覧になっていただきたいです

 

皆様のご来場をお待ちしております

(bonnu)

 

2020年3月7日追記
この度、新型コロナウイルスの影響により「大東北展」が中止となってしまいました
お会いできないのは残念ですが、一刻も早い収束と、次回お伺いできることを
願っております